ポケモンGO攻略ナビ

pokemonゲットだぜ!

入門者メニュー

Pokémon GOの最初のやり方や遊び方について

投稿日:

実際に自分の持っているスマホが「Pokémon GO」に対応していて、ダウンロードができたとして、いざ実際に遊んでみようかと思ったとしても、最初に何をしていいのか、やり方や遊び方がわからなくて困る人も多いと思います。

というか僕もダウンロードした後に1週間いきなり放置プレイしてたんですが、そろそろ実際にプレイしないといけないなと思ってプレイしてみたら全然意味がわかりませんでした。

ポケモン世代でもなく、新しい事にドンドンと調べながらチャレンジしていくパワーがないと最初まったく意味がわかないかと思います。

 

チュートリアルがあまりにも説明不足というかドライというか・・・

 

さすがグーグル系列の外資系・・・。

こう書いてて後できっちり対応されたら、この記事が嘘に見えてしまうのでリスクはありますが、あえて初見の感想を書いときます。

もしかしたらチュートリアル不要のあまりにも簡単でお手軽操作でシステムもわかりやすいのかなとも思いつつ。

クラクラとか海外のゲームでもチュートリアルはしっかりしているものをあった感じなんですけどね。笑。

では実際にダウンロードした後に、ポケモンGOを楽しむまでにしなければいけないアカウント開設の準備と、チュートリアルをどういった感じに進めるのか、そしてその後にどういったやり方と遊び方があるのかなどを解説していきます。基本は文字だけで!

Googleアカウントの取得や開設

ポケモンGOはゲームを起動して生年月日を入力した後にグーグルアカウントを開設した時に取得できるGmailアドレスが必要となります。

 

「Pokémon GO」のゲーム開始時にも作れますが、先に作っておけばよいと思います。

 

ちなみにGoogleアカウントの開設は13歳以上でないといけませんので、もし13歳未満だとポケモントレーナークラブアカウントが必要になります。

こちらは公式ページの「よくあるご質問」に詳しく記載されているので、わからない場合は公式ページを参照してください。

アバター作成とポケモンゲット

最初にテキストやサウンド、アイコンバッジなどの許可設定をして、利用規約を読んで問題なければ同意します。

その後にアバターを選んで最初のポケモンゲットだぜ!を体験する事になります。

ポケモン世代には有名なウィロー博士がチュートリアルを進めてくれます。

まずはアバターの作成

このあたりは特に迷う事もないと思います。男の子か女の子から選んで、髪の色とか服装のデザインを選んでいきます。

設定が終わった後にポケモンGOの特徴的な機能であるARモードでカメラのへのアクセスが求められます。特に問題なければ許可してしまいましょう。許可しなくてもゲームプレイ上の問題はないようです。

最初のポケモンゲットだぜ!

ここまでの手順を終わらせると、唐突にチュートリアルを進めてくれているウィロー博士が「近くにポケモンがいるぞ!」と言ってきます。

「???」

とは思いつつもカンのいい人であればポケモンをゲットするんだなと察してあげてください。もちろんバリバリのポケモン世代の人であれば何の疑問も抱かない人もいると思います。

先ほどのアバター設定したキャラがフィールド上に立っている画面になると思いますが、その周りに3匹のポケモンが見えると思います。

  • 「ヒトカゲ」(オレンジのキャラ)
  • 「ゼニガメ」(青いキャラ)
  • 「フシギダネ」(緑のキャラ)
  • 「ピカチュウ」(隠れキャラ)

この中から最初に捕まえるポケモンを選ぶということみたいです。

ピカチュウは裏技っぽい方法で出現させる必要があるので別途記事を作っています。

⇒ チュートリアルでピカチュウを出す裏技

 

ゲームを相当すすめていけば、他のポケモンも手にいれれますので、余り悩まずに1体選べばいいかと思います。

僕は事前情報で「ゼニガメ」がかわいいんじゃないのかなと思っていたのですが、なんか操作ミスでタップしたのか「フシギダネ」となってしまいました。ゲームを進めたら最終的にチュートリアルで選べるポケモンは全て手に入ると思うのでこのままいきます。

3匹(4匹)の中の1匹を選択するとポケモンを捕まえる画面に切り替わります。画面下にモンスターボールがあると思うので、ここに指を置いてポケモンに向かってスワイプさせます。

なんかこのコツというか上手なやり方がわからないんですよね。とりあえずうまくいかない人は何度もモンスターボールをポケモンに向かってスワイプさせてみてください。

とりあえず何度もやってるとさすがにうまくいくと思いますので、ここでいよいよ初の「ポケモンゲットだぜ!」となる運びです。

ちなみにこのモンスターボールでポケモンをゲットする画面は右上のカメラのARモードの切り替えでリアルな背景とバーチャル背景を選べます。

ニックネームの付け方

ここでやっとゲーム内で使うニックネームを決める事になるわけですが、恐ろしい罠が待ってます。

日本語が使えずに英数字のみで入力が必要となるだけでなく、他の人とニックネームが被ってはいけないという制限があるのです。

30分もニックネームが決まらないという人が続出して2chやツイッターで話題となっているくらいです。

ユニークユーザーの識別はGmailでできるはずなんですけど、このニックネームも他のユーザーと被らないようにする必要性って、ま~何かあるのだと思います。

⇒ ニックネームが使えない時の対応方法

まとめ

ここまでがポケモンGOを遊ぶための準備段階のチュートリアルという事になります。いざここから目指せポケモンマスターという事になるんですが・・・。

ゲーム画面上にフィールドは表示されていいるとはいえ、いきなり何をしていいのかや、どう遊べばいいのかが全くわからない状況になります。

 

ウィロー博士はもう説明にはでてきてくれないのかと思ったりもするわけですが・・・。

 

という事でこのブログでも「Pokémon GO」の遊び方や攻略をしっかりと実践しながら記事を追加していきますので、初心者の人はついてきてください。というか逆に僕に教えてくださいといったところです。

-入門者メニュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

アイキャッチ画像

Pokémon GOでニックネーム(名前登録)が使えない時には

いざポケモンGOのゲームを始めて、意気揚々とチュートリアルを進めて御三家のポケモンかピカチュウをゲットした後に、プレイヤー(ユーザー)のニックネームを登録するわけです。 でもここで「使用できないニック …

アイキャッチ画像

ポケモンGOのリセマラとピカチュウの出し方

ポケモンGOのゲームを始めるにあたってスマホゲームを長くやってきた人はリセマラができるのかや、リセマラしたときの当たりキャラ、「Pokémon GO」でいうならば当たりポケモンを調べたりすると思います …

アイキャッチ画像

ポケモンGOってどんなゲームなのかを紹介

世界のポケモンとまでいわれたタイトルがスマホゲームに登場して、まずは海外から世界中に向けて「Pokémon GO」は配信されました。 今まで興味なかった人や世代が違う(ジェネレーションギャップ)人はい …

アイキャッチ画像

Pokémon GOのPV(プロモーションビデオ)動画

Pokémon GOのリリース前にプロモーションビデオとして配信されていた公式の動画です。まだゲームを始めていない人や、ゲームはもう早速やり始めているけどPVをまだ見てない人はチェックしてみてください …

アイキャッチ画像

ポケモンGOのダウンロード方法とDLできない時の対応まとめ

世間というか世の中が「Pokémon GO」一色に染まりつつあるので、あまり興味が無かったり、そもそも知らなかったりしてもとりあえずはダウンロードしてプレイしてみたいと思うはずです。 スマホゲームに精 …